つばめ

仕事で東海市に行きました。写真は、名和駅のホームに作られたつばめの巣です。この後、親鳥が来ました。ヒナ達は、一斉にピーピーピピーと声をあげました。

こんな時代でもヒナのえさになる虫はいるのかな?温暖化の影響で気候は例年とはずれているような気がします。虫がちょうどよい時期に出現しなければヒナ達は死んでしまう。そんな事を心配しながら事務所へと戻ります。

今日は、お客様にTKCの月次監査の意味について説明できました。この説明をするときは冊子を使います。なんだかとても重要なことを伝えれたような気がします。やはり活字としての形が残る冊子というのは強いな。