TKC会計ソフト

 

TKCの会計ソフトには、代表的なものとして e21マイスターとFX2がございます。

e21マイスターには、会計ソフト機能のほかに給与計算ソフトと請求書作成ソフトとホームページがついております。

FX2は会計ソフトのみですが、FX2を利用している方は低廉価格で給与計算ソフトと請求書作成ソフトがつかえます。またFX2は、部門計算が出来ますので、社内の気になる部門の利益などを算出することができます。

またこのTKCの会計ソフトを使っていれば、継続MASという経営分析ソフトとデータ連動が出来、経営分析や経営助言などが可能となります。これが最大の効果です。

TKCの本当のすごさは、この継続MASにつなげるところにあります。

会計ソフトだけで終わるのでなく、それを継続MASに連動させてしっかりと経営状況を把握する。

これが出来ると会社は、どんどん成長していきます。

会計ソフトを選ぶときは、単なる使いやすさや料金といった表面的部分で選ぶのでなく、経営に本当に役立つものは何かという大きな視点で考えていただきたいと思います。

TKCスタイルは、数字で会社を強くしていきます。

税理士 舩橋信治

継続マス

こんにちは。みなさんは、継続マスという言葉をお聞きになったことはあるでしょうか?

・・・ないですよね。やっぱり。

でも、税理士業界の中では、よく知られた言葉です。

他に、MAS業務とか、経営助言などと言ったりもします。

簡単に言いますと、継続マスというのは、現在の会社の状況と計画した数値との違いを確認して今後の対策を考えるものです。

弊事務所では、この継続マスに力を入れております。

ただ税金を計するのではなく、付加価値の高いサービスをお客様にご提供させていただくという思いがあります。

上記写真は、継続マスの操作画面の一部です。