相続シュミレーション

1.もしも相続が発生したら

もしも相続が発生したらどれくらい相続税が出るのかわかりますか?

多くの方は、わからないと思います。

わかっても、だいたい●●円くらいかな、という感じだと思います。

相続税額を減らしたいと誰でも考えますが、まず初めにやらなければいけないのは、本当に相続が発生したらいくら相続税が出るのか試算することです。

現状を知らなければ、対策のしようがありませんからね。

その試算のことを、相続発生シュミレーションといいます。

 

2.相続発生シュミレーション 税抜30,000円

相続発生シュミレーションは、税抜30,000円で行えます。

実際に相続が発生した場合に、舩橋会計に相続申告をご依頼いただければ、この30,000円は税理士報酬からマイナスさせていただきます。

そのような形でこの30,000円を返金させていただきます。

ですので、30,000円は、実際に相続が発生したら支払う税理士報酬の前払い金と考えていただければと思います。

前払い金で事前に相続のシュミレーションが出来るので、お得ですね。

 

※相続シュミレーションでは、土地評価は概算で行います。

※預金金額と有価証券金額は、合計額のみをお聞きします。

 

3.シュミレーションの次は、具体的な相続対策を

シュミレーションをしただけでは何も対策をしたことにはなりません。

次は、具体的に相続税を合法的に減少させるために知恵をしぼって考えます。

登記名義を変えたり、贈与をしたりする場合もあります。

税金のことだけでなく、総合的にバランスを重視して対策を検討していきます。

10年あれば、かなりの相続税額を減少させることが出来ます。

ですので、相続のご相談は、なるべく早めにしてください。

少し早すぎるのでは、というくらいでちょうどいいんです。

 

アルバイトさん募集!

舩 橋 会 計 の 特 徴

経 営 助 言 の 仕 方

事 務 所 通 信

経営革新等支援機関に認定されました

T K C の 継 続 M A S

T K C の D A I C 2 建 設 業

お客様の声

相 続 発 生 シュミレーション

税理士 舩橋信治は、TKC会員です。

弥生会計

オンリーワンへの道

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ

ページ上部へ戻る