コロナ後の経営戦略

今日は、令和2年5月17日。少しだけ、コロナ終息の気配がただよい始めたかな、という感じですね。

でも仮に、コロナが終息したとしても、次の感染症がやってくる可能性は十分ありますよね。

そんな中で、ファミリー企業は、どのような戦略を立てればいいのでしょうか?コロナ以前と同じやり方を続けていても、利益を出し続けることは難しい場面が出てくるかもしれません。

未来を予測して、それに合わせた戦略を今から考えていく必要があります。そんなことを考えるキッカケにしていただければと思います。

小牧市の税理士 舩橋信治