お客様との面談

コロナウィルスの影響で、今まで通りお客様と面談することが難しくなっております。

面談の代りに電話やスカイプで会話をしております。初めは、このような形でコミニュケーションの質が下がりはしないかと心配でしたが、今のところは大丈夫なようです。

これが半年とか1年とか、長く続くとコミニュケーションの質が下がってくるのかもしれません。

移動時間がない、とか、無駄話が減るといった良い効果もあります。考え方次第というところでしょうか。

前々からスカイプは、使用していましたが、こんなに活用する日が来るとは、予測出来ませんでした。

小牧市の税理士 舩橋信治