お客様の声

お客様の声

お客様が税理士フナハシをどう感じておられるか、お聞きしました。

お客様の声 その1

お客様の業種:健康食品の販売

お客様の年齢:20代後半

お客様の特徴:新規で会社を設立。1期目からフナハシ会計が税理士顧問をさせていただく。

設立1年目で初年度の売上高の予測が難しいため、低廉な税理士報酬でスタート。

お客様の声/税理士・小牧市・春日井市


お客様の声 その2

お客様の業種:金型設計業

お客様の年齢:30代前半

お客様の特徴:開業1年目からフナハシ会計が税理士顧問契約をさせていただく。

開業時には、会社でいくのがよいか、個人事業者でいくのがよいか随分と迷われていた。

5日間にわたり15時間ほど、お話しをさせていただいた。

節税効果を考えて、はじめは個人事業者でスタートするとよいとアドバイスさせていただいた。

開業して3年目を経過した時点で利益が増加してきたので、その時点で法人成り(会社設立)をした。

※今まで長年会社勤めをされていたので、税務の答えを探すというよりは、脱サラする覚悟をお持ちになるまで時間がかかったように感じます。

あっさりと脱サラする方よりも、何度も迷われてやっと脱サラする人のほうが成功する可能性が高いと思います。

なぜなら迷うということは、それだけ用心深く臆病ということですから。

この臆病さというのは、強い者がもつ特質であり、成功のための必須要件だと感じます。

そして臆病な者は、詳細に未来のことをリサーチします。

細心の注意を払ったうえで、臆病な者が大胆になる。

悪魔のような注意深さをもちつつ、天使のように大胆に決断する。

こういう姿勢で開業したいものですね。

お客様の声/税理士・小牧市・春日井市


お客様の声 その3

お客さまの業種:介護サービス等

お客様の年齢:女性経営者・40代

お客さまの特徴:ご自分で弥生会計を使って経理をされておりました。

会社の税金計算が複雑になってきたので、税理士顧問契約をいただきました。

ご自分で入力されているのと、弥生会計という弊事務所推奨の会計ソフトを使用されておりましたので、低廉な税理士報酬で契約させていただきました。

お客様の声/税理士・小牧市・春日井市


お客様の声 その4

お客様の業種:パソコン設備等の販売

お客様の年齢:20代後半

お客様の状況:若くして会社設立をされましたので、税務以外にも従業員教育の方法や経営マネジメントについてもアドバイスさせていただきました。

フナハシ会計の勉強会にもよくご参加いただいております。

お客様の声/税理士・小牧市・春日井市


 

その他、メールでいただいた内容をご紹介します。

製造業を経営するNさん

舩橋会計を選ばれた理由は何ですか?

インターネットでいろいろと探したけど、よくわからなかったです。

知人の紹介でいい税理士さんがみえるということでお電話いたしました。

誠実な方で信頼できるという印象をもったため、契約いたしました。

舩橋会計のサービスの感想をお聞かせください。

前の税理士さんと同じサービスだけど料金が下がりました。

いろいろなソフトを導入されてやってもらっているので、能率がその分よくなって料金を下げてもらったと思います。

また前の税理士さんと違い親身に相談に乗ってくれるのと真面目な態度が良いと感じています。


 

海外で機械メンテナンスをするSさん

舩橋会計を選ばれた理由は、何ですか?

前の税理士は、60代の人でした。

連絡手段は、メールがなく難しい行書で書かれた手紙がきていました。

読めなくて、それがすごくストレスでした。

同業者から良い税理士さんがいると聞いて紹介してもらいました。

舩橋会計のサービスの感想をお聞かせください。

海外での仕事が多く未処理の資料がたまってしまうのですが、舩橋会計にもっていくとスタッフさんが綺麗にまとめてくれます。

ちかくの喫茶店に一緒にランチに行きます。フナハシさんがおごるといいますが、僕がおごらせてもらっています。

楽しく食事をしながらもさりげなく経営や経理のことを聞いてくるので流石だなと思いました。


相続のご依頼で来所されたTさん

舩橋会計を選ばれた理由は、何ですか?

会社を経営していて顧問の税理士はみえます。

しかし、事業承継で困っていたときに頼れる税理士さんがいるからということで、知り合いの行政書士さんからセカンドオピニオンとして舩橋先生を紹介してもらいました。

事務所に行くついでにお子さんにお菓子を差し上げるのが楽しみでした。

舩橋会計のサービスの感想をお聞かせください。

相続税の申告書を出した後に、税務調査がありました。

先生からは、きっと調査はありますと言われていました。

何度も税務署に行っていただき、代わりによく説明してもらいました。

相続税の申告書料として80万円ほどかかりました。

そのあと、知り合いの会計士さんに申告書を見せたら、「これだけの申告書を依頼したら普通は100万円を軽くこえますよ」と言われました。安すぎると言われました。

でも舩橋先生は、そのことを話したらいつものようにとぼけて笑っていました。


飲食店経営のGさん

舩橋会計を選ばれた理由は、何ですか?

インターネットを検索して選びました。こういう面白い税理士さんもいるのか、って驚きでした。

税理士らしくないというか、パワースポットとか占いとか、それから世界の情勢のこととか、ピカソの話とか・・・税金以外の話をたくさんしてくれて楽しい人です。

初めて事務所にいったら、いきなり本を読みましょうと本をくれました。

こんな税理士さんもいるんだって驚きでした。

舩橋会計のサービスの感想をお聞かせください。

たぶん舩橋さんは、敵と味方が両方できる人ですよ。

好かれる人には、すっごく好かれると思います。

友人も舩橋さんと顧問契約をしていますが、僕らの中ではとにかくフナハシさんに任せておけばいろいろと大丈夫って言い合ってます。


最後に舩橋信治より

インターネットにお客様の声を載せたいという私の我が儘なお願いを聞いてくださって、まことに有難うございます。

ありがたいことに皆さま私の悪い部分は、言わないでいてくれたようです。

もちろん私には、悪い部分がたくさんあります。ミスもします。

そういう部分も含めて、お客さまからは寛容な目で見ていただいていると感じます。感謝です。

アンケートのご回答、どうも有難うございました。

 

 

 

 

五条川 晩秋

車での移動中に五条川の様子を写真に撮りました。

少し、もの悲しい晩秋の川模様です。

でも僕は、こういったもの悲しい風景は好きですね。

枯れ葉が落ちてしまった木は、その枝の線が美しいですよね。

とくに日本の木は、この枯れ葉が落ちた後の姿が見事だと思います。

 

 

TKC研修 東京

TKC研修が東京でありました。

年に数回は、東京研修に行きます。

帰り際に東京駅がライトアップされて綺麗だったので、思わず写真に撮ってしまいました。

東京駅は、近くで見るとあえて古いレンガや傷のある石などを使って建築してあります。

ほんとうに細部までこだわってお金と時間を使って建築されていますね。

そのおかげか、遠くから見ても柔らかい 人の心を開放するような姿を見せています。

TKC会計ソフト

 

TKCの会計ソフトには、代表的なものとして e21マイスターとFX2がございます。

e21マイスターには、会計ソフト機能のほかに給与計算ソフトと請求書作成ソフトとホームページがついております。

FX2は会計ソフトのみですが、FX2を利用している方は低廉価格で給与計算ソフトと請求書作成ソフトがつかえます。またFX2は、部門計算が出来ますので、社内の気になる部門の利益などを算出することができます。

またこのTKCの会計ソフトを使っていれば、継続MASという経営分析ソフトとデータ連動が出来、経営分析や経営助言などが可能となります。これが最大の効果です。

TKCの本当のすごさは、この継続MASにつなげるところにあります。

会計ソフトだけで終わるのでなく、それを継続MASに連動させてしっかりと経営状況を把握する。

これが出来ると会社は、どんどん成長していきます。

会計ソフトを選ぶときは、単なる使いやすさや料金といった表面的部分で選ぶのでなく、経営に本当に役立つものは何かという大きな視点で考えていただきたいと思います。

TKCスタイルは、数字で会社を強くしていきます。

税理士 舩橋信治

継続MAS 税理士 小牧市 TKC

継続MASシステムとは、TKCの経営分析のソフトです。

経営分析ソフトならちまたにいくらでもありますよね。

でも、TKCの経営分析ソフトは、二つの特徴があります。

1、毎月の巡回監査に基づいた分析

2、BASTを使った分析

1の毎月の巡回監査とは、毎月 お客様の会社へ訪問することです。毎月訪問することで、社長は最新の経営状況を知ることができます。

2のBASTとは、一定の地域の同業者の数値を参考に経営分析をすることです。例えば、人件費がライバル企業に比べて多いか少ないかなどを確認できます。

世の中の社長の中には、経営分析を必要としない方もいらっしゃい

ます。

また毎月 会社に来なくてもいいよ という社長もいらっしゃいます。

でもそれは、必要ないからではなく、毎月客観的に分析して助言されるのが苦痛なのではないか、それが毎月の訪問を拒む本当の理由ではないかと思います。

第三者が客観的に会社を分析するということは、社長のお金の流れを丸裸にされるのと等しいのです。確かにそれは苦痛かもしれません。しかし、社長の悩みを聞けるのは、会社の数字を全て把握している税理士だけなのです。

その税理士と本音の経営相談をしなければ、その会社は成長するはずがありません。

また正確な経営分析や経営助言というのは、たいへん高いスキルを必要とします。数年学習した程度で出来るものではありません。

TKCスタイルなら会計ソフトから経営分析ソフト(継続MASソフト)に連動できますので、通常の会計サービスの延長に経営分析があります。だから金銭的にもお得です。

税金の計算をするのは当たり前。その先の経営分析・経営助言をしなければ税理士としての責務をまっとうしたとは言えません。

ただし、TKC会員の全てが継続MASを使いこなすわけではありません。その数は、少数です。

幸い、舩橋会計は、継続MASに力を入れております。

なぜなら舩橋会計は、TKCスタイルを100%行う、本格的なTKC事務所だからです。

おそらくこの文章だけでは、継続MAS(経営分析と経営助言)のすごさはなかなか伝わらないと思います。

もしこのサービスを受けて、やっぱり必要ないと思うならやめればいいのです。

一度、舩橋会計の経営分析と経営助言を受けてみてください。

3年も経過した頃には、「早く舩橋さん来ないかな」、と継続MASを行うことが待ち遠しくなると思います。

そして、そのような状態が続けばおのずと会社の状況はどんどんよくなっていきます。

継続MASを続けるということは、おのれを知る、ということです。

そして、おのれを知る ということは、おのれの心を見る ということです。

会社は、社長の心が現れます。

数字は、手段にしかすぎません。

しかし、その数字を深く見ていけば、社長の心が出てきます。

私と一緒に、心の在り方を模索しませんか。

心の在り方がはじまりで、それが全てです。

継続MASで心の旅に出るのです。

まっすぐな心で正直に商売をすれば、かならず成功します。

逆に意地悪な心でウソをつきながら商売をすれば、一時的には成功しても必ず滅びます。

ケガレのない心で、短い人生を全力をもって生きていく。

そうすれば、会社には清い空気が流れ始めます。

成長する会社は、リンとした緊張感と清い雰囲気があります。それは、何よりも価値のある守りつづけなければならない社風です。

継続MASは、その心の状態 つまり最高の状態を目指して計画を立て なんども なんども 毎月それを確認し、獲得するよう努力するための 一つの手段です。

税理士 舩橋信治 小牧市