プラレタリウム

プラレタリウム

長男と次男を連れて、プラレタリウムに行って来ました。

場所は、小牧市商工会議所の中にあります。

大人100円で子供は無料という、安い入場料です。

私は、とにかく寝ていました。

もう一度見たいと子供が言いましたので、その通りもう一度見ました。

また寝ようと思いましたが、二度の昼寝は無理でした。

私は、テレビ番組を見ることは、あまり好きではありませんが

映画みたいな一つのストーリーをまとまって見ることは、けっこう好きです。

テレビと映画(プラレタリウム)は、似て非なるものだと感じます。

いつでもチャンネルをひねれば、まるで友達がとなりにいるような錯覚になり、孤独感から逃れられる。

しかし、その孤独から逃れた後は、更に大きな孤独がやってくる。

その更に大きな孤独と向き合うことが恐いので、いつまでも見たくもないチャンネルを回り続ける。

そういうむなしい時間を、人生においてなるべく少なくしたいと思います。

だから、その場所に行って、それしか見れない映画(プラレタリウム)は、良いと思います。

一苦労しなければ見れないもの・・・は、善かな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です