経営学という学問

今日は、いちい信用金庫のセミナーに行ってまいりました。

夜の6時30分からスタートです。

経営学について講義を受けました。

小さな会社は、どのような戦略で生き残るかというものでした。

大変興味深く聞くことが出来ました。

今まであまり経営学に関する本を読んだことがありませんでした。

これからは、もっと経営学の勉強をしたいと思いました。

人物としては

ポーター

アイエンガー

沼上幹

というお名前が出てきました。

もう少し知識を深めたら

またブログでご紹介させていただきます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です